マギレコのその後

マギレコ、マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝、
これは思った以上にストーリーが面白いです。
ゲームのおまけのストーリーというより、ストーリーがまずしっかりあって
それを元にゲーム化したって感じ。
今度アニメ化もされますが、ゲーム原作のアニメというのではなく
純粋に、まどマギの外伝・続編としてしっかり作ってくれそうな気がします。
いや、逆に、話がしっかりし過ぎていて、とても1クールじゃ収まらない(笑)。
まどマギ本編より圧倒的に分量多いですからね。
変にダイジェスト版みたいなので1クールに納めちゃうと勿体ない…

プリコネよりガチヤ課金的にしぶいのであまり回していませんが、
その後仲間に加わった魔法少女。
このゲームでは、初期のレアリティ(☆の数)と別に、
覚醒させてどこまで育てられれるかが決まっています。
初期が☆2とかでも、最終的に☆5まで覚醒できる子もいれば、
☆4止まりの子もいたりします。
これは、覚醒分も黒い☆で最初から表示されてるのでわかります。
私が育てるのは、最終的に☆5にできるキャラだけですね。
☆4以下止まりは…入手しても今のところお蔵入り(笑)

新たに仲間にした最終的に☆5に出来る魔法少女3人。
magireconew.jpg
左は美樹さやか。まどマギ本編のキャラですね。
キャラ能力の評価はBでいまいちだけど、好きなキャラなので育てます。
真ん中は里見灯花。マギレコの主人公いろはの、いなくなった妹うい、
その入院先での友達の1人。評価はAでかなり強いキャラ。
私がプレイしてる範囲のストーリーではまだ、
ういが消えたのと同時に友達2人も消えてしまった、その1人、というだけで
魔法少女としては出てきてません。
右は常盤ななか、評価はさやかと同じBでちょっと残念。
プレイしてる範囲のストーリーでは未登場。

続いて、前回の記事で手持ちにいたキャラで、何人か覚醒を進めた途中経過。
magireco3.jpg
左の七海やちよは、初期の☆2→☆3に。
真ん中、主人公の環いろはは、初期の☆1→☆3に。
右の秋野かえでは、初期の☆3→☆4に。
magireco6.jpg
そして、左の深月フェリシア。初期☆2→☆4に。
真ん中の二葉さな。初期☆2→☆3に。
右の由比鶴乃は、初期☆2→☆3に。

覚醒するごとにキャラの絵も変わるので、6人とも前回とは違った絵になっています。

この中で、秋野かえでだけアニメの公式サイトや、
ゲームのOPムービーには出てきてないんですが、
ゲーム内のストーリーでは序盤から出てきて顔なじみになってます。
 ↓
よく見たら、OPムービーには、ももこやレナと一緒に一瞬だけ(笑)、
アニメ公式サイトではCV紹介に文字で名前だけは登場してました(笑)。
出てないって言ってすみません。
kaede1.jpg
kaede2.jpg


ちなみにこのゲームの場合、覚醒前のレベルマックスまで上げないと覚醒不可能で、
覚醒した後は一度レベル1まで落ちます(笑)。
また同じくらいのレベルに上げなおすまでは戦力大幅ダウンです。

一応、ジェムというもので経験値を一気に稼いで一気に何レベルも上げられるので、
覚醒前は大量のジェムを予め貯めておいて、
それを使って速攻で同じレベル近くまで戻すのがいいようですね。


yachiyo4.jpg
上記記事の掲載後、☆3→☆4に覚醒してLv1に戻った七海やちよ。
☆3ではLv60が上限でしたが、☆4ではLv80まで上げられるように。
しかし一時的には大幅戦力ダウンです。

この記事へのコメント